訪問美容をはじめたい美容師さんへ役立つリアルな情報を発信します

訪問美容師・大脇貴志のブログメディア

撮影・作品つくり

部屋の壁を「コンクリート柄」に全くの素人がカスタマイズできた話

こんにちは。美容師の大脇です。

先日あるものが家に届きました。

届いた商品がこちら!

部屋の壁に壁紙シールをつけてリメイクするあれです。

正式な名称がよくわからないw

最近友だちの家に行くとやっているのをちらほらと見かけ気になっていたんです。

頼んだデザインはこちら。


引用元URL:https://www.rakuten.ne.jp

個人的にコンクリート打ちっぱなしのデザインが大好きでして・・・。

木目調のデザインが多い中、やるとしたらこれにもともと決めていました。

購入したサイトはこちらから。

ちなみに今までこういうのを貼った経験はありません。笑

とりあえずざっと貼る面積を計算しそのぶんの長さを購入。

商品が届きさっそく説明書・・・

といきたかったところでしたが入ってません。苦笑

とりあえずスマホで調べ行程を確認します。

用意したものはこちら。
・壁紙シール。
・ヘラ(付属品)
・ハサミ
・カッター
・定規
・鉛筆

手順を3−4回繰り返し見た後、イメトレを1回していざ開始。

ちなみにビフォアはこんな感じです。

白一面の壁です。

意外に難しい・・・

なんだか単純な作業だしいけそうだという余裕あるスタートもつかの間

早速壁にぶちあたります。(壁だけに)

壁の長さ分+α(最後に余った部分はカッターで切っていく) をカットし貼っていき

付属しているヘラを使い、空気をいれないよう綺麗に伸ばしながら下へ進んでいくのですが

一枚目の途中、ふと離れてみて見ると

・・・

・・・

・・・・

こ、こいつぁぁ…!(白目)

けっこう致命的なくらい空気が入っています。

必死でヘラを使い伸ばし空気を抜こうとしたのですがなかなか抜けず、下からゆっくり剥がしもう一度やり直す事に。

結果、多少良くなったものの変な跡がついてしまい、、余裕が一転、お先が不安だらけに。

まぁ気をとりなおし2枚目を貼っていきましょう。

またまたある事に気づきます。

コンクリート柄にしてしまったので、切れ目(?)を綺麗にあわせないといけない事にここで気づきます。(今頃かw)

1枚目と数ミリかぶらせるように貼り、切れ目もあわし上から段々と下へ。

3枚目もこの要領で進んでいきこんな感じです。

1枚目の空気が気になってしょうがない。。

さくさくと進み(段々と要領が良くなりつつある)

そして、やってまいりました。

コーナー地点。。
ここで一気に明暗が分かれそうです。

イメトレを数回繰り返し、、あとはやるのみ。

・・・

一日の全神経をここに集結。

経過はいかに。

仕上がり

とりあえずコーナー終了後です。

折るように貼っているので本当に難しかった。。

なかなかなのでは?(#゚Д゚) ドヤw

コーナーを無事通り越し先が見えてきました。

壁を乗り越えたあとはもう自信がみなぎってきました。(単純)

カーテンの隙間だろうとコンセントの部分も可愛いもんです。

仕上げに余った部分を定規とカッターを使い綺麗に整え

できました!完成です。

もう一度ビフォアアフターを。

これが

こんな感じに。

もともとここのスペースには訪問美容で使用する移動式のシャンプー台や、椅子、机、鏡、スタイリング剤等も置いてある場所なので並べてみると

なんだか美容院みたいな空間になってしまいましたw
机と鏡の色があっていませんが。苦笑

まとめと感想

最後にざっくりとまとめてみると

[aside type="normal"]

・費用
今回は50cm × 15メートル分を購入しかかった費用は7000円程(送料込み)。

・費やした時間
3時間くらいだったでしょうか。かかりすぎだったかな?

・難しかった点
切り目をあわせるのも最重要でしたが、切り目をあわせた後横に進むにつれ水平でなくなっていかないように気をつけた点
(これは鉛筆で、壁にあらかじめ定規でうすく印をつけておきずれないよう工夫)
できあがった後に見てみて、切り目が進むにつれ斜めになっていたらそれこそ笑えませんからね。。

[/aside]

1枚目の要領が悪すぎてどうなるかと思いましたが、進むにつれてだんだん早くなってきたので次回違う場所をやるとしたらもっと早くできそうです。(やるとしたらw)

でもデザインも思った以上によく(リアルにコンクリートっぽい)雰囲気がガラッと変わり大満足です。

シール式なので賃貸の部屋でも気にせずできるので気力のある方は是非。

以上、素人によるDIY日記でした。

顧客0、未開拓の地で訪問美容師として独立し、軌道にのせるまでに行った全ての事

フリーランスの訪問美容師として顧客0の状態から独立し、週休3日、夕方帰宅でも月利40万を超えるまでに行った全ての事をブログに書き記しました。

全部で6万文字越え(論文2回分)、50枚以上の画像で解説し、独立した当時の月収も全て公開しています。

こちらの記事は有料記事(¥10,000)になりますが、途中まで無料で公開しています。

また、記事を購入して頂いた方には無期限のLINE相談が特典としてつきます。記事を読んで分からなかった事や、独立する上で不安な事があればなんでもご相談ください。

>>購入者の声はこちらから

  • この記事を書いた人

大脇貴志

訪問美容サロンRingo代表  都内・埼玉県主要部で10年勤務後、2017年より妻の地元の三重県に拠点を移し、フリーランスの訪問美容師としてRingoを開業。埼玉でも定期的にサロンワークをしながらマルチに活動中。愛犬は柴犬のりんご郎。

-撮影・作品つくり

Copyright© 訪問美容師・大脇貴志のブログメディア , 2022 All Rights Reserved.