訪問美容をはじめたい美容師さんへ役立つリアルな情報を発信します

訪問美容師・大脇貴志のブログメディア

IT関連

副業ブログで稼ぐ!収益が10万を突破するまでに行った5つの事

こんにちは!美容師の大脇です。

普段は美容師というメインの仕事をしながら、ブログで副業しながらお小遣いを稼いでいます。

1年前までは「ブログで稼ぐ」という事に疑心暗鬼しかありませんでしたが、とうとうそんな僕でも10万という壁を2カ月連続で突破する事ができました。

今日は一つの備忘録として、僕自身がブログで10万を稼ぐために行ってきた5つの事を書いていきます。

 

ブログを始めた目的は、「集客」のためだった

そもそも僕がブログを始めた目的は「自分の仕事に直結する窓口をつくる」という事でした。

美容師を10年程やっていますが、去年全く住んだ事のない場所にて独立を致しました。

顧客0という無謀なスタートでしたので、まずは自分の仕事への窓口を作る事が必須でした。(今考えるとかなり無謀すぎw)

そしてその窓口として選んだのがブログやホームページからの集客でした。

ブログからの集客をするには何と言ってもアクセスを増やさなければなりません。

そこで必死に勉強したのがアクセスを増やすための方法です。

SNSや広告を使った増やし方もありますが、一番はSEOで自分の書いた記事を検索上位にあげる事が必要である事に気づきました。

SEO・・グーグルやヤフーで検索した際、自分の書いた記事を上位に上げるための施策

 

そしてSEOのノウハウがだんだんと自分でもわかってきたので、複数のブログやメディアを立ち上げる事にしました。

「ブログで稼ごう」と思ったのはちょうどこの辺から。

SEO対策からのアクセスアップ術が少しづつわかってきたので、あとは実際にやってみるだけ。

広告を埋め込んで本当に稼げるのか?とまだ疑っていましたが、一番初めの月に確か40円くらい収入が発生していたんです。

これにはびっくり。たったの40円と笑われるかもしれませんが、とても嬉しかった記憶があります。

自分の書いた記事を読んでくれるだけでも嬉しいですが、そこに「お金」という付加価値に変わる瞬間を体験できたわけですから。

 

「ブログ集客」するのと「ブログで稼ぐ」事は全く同じ

結局ブログで集客するにも稼ぐにしても、基本的な考えは同じである事がわかりました。

言葉の響きは全然違いますが、そこに行くまでのプロセスは全くといっていいほど同じです。

集客するにはいかにターゲット層に響く記事を書き、自分の活動を知ってもらい、お問い合わせを頂けるかが鍵。

それに対してブログで稼ぐにも、なんの目的で、どんなターゲット層に向けて書いたのかが重要です。

検索で上位に上がるには、いかに検索したユーザーの悩みを解決できるかが大事なので、そのユーザーに答えるように書いていくかが鍵なんですよね。

そしてブログで集客するにも稼ぐにしても、「アクセス」されなければ全く始まりません。

アクセスされなければ問い合わせもありませんし、広告収入などでお金が発生する事もありません。

なのでいかに検索上位に上がる記事を書き「アクセスしてもらう」事が一番重要になってきます。

 

その1. まずはアクセスを増やす事に全神経を集中させる

初めにですが、ブログはワードプレスで初めている事を大前提に進めていきます。

無料ブログや無料ブログの有料プランとかでは話になりませんので、ワードプレスをインストールできていない方はサーバーと独自ドメインをまずは契約しましょう。

なぜワードプレスなのかなど話すと長くなるのでここでは割愛します。

 

個人的にアクセスを増やすために行った事を細かく分けると5つあります。

  1. とりあえずまずは記事を書く
  2. 実際に自分で読み返し、必要であればリライトする
  3. 狙いたいキーワード選定がかなり重要
  4. タイトルとhタグに狙いたいキーワードを必ず入れる
  5. 検索結果の上位に出てくる他の記事と比較する
  6. 結論を先に書く文章がおすすめ
  7. 記事(情報量)を増やしていく

とりあえずまずは記事を書く

これはどの記事でも書かれていますが、記事を書かなければ始まりません。

勉強する事も必要ですが、書きながら知識や経験を身につけていった方が断然早いです。

ちまたで言われている100記事書けばアクセスが上がるというのは嘘でもあり真実でもあります。

100記事を書く頃には必要な知識や経験がかなり身についているという意味でもあるんですね。

ただ初めから検索上位に上がれるような記事を書く事はほとんど無理な話です。

なので初めのうちはアクセスもほぼ0ですし、努力が結果に出るまでは一定の時間が必要です。

多くの方はそこで挫折してしまうと言われています。

根気強さはかなり必要ですが、最初のうちは「まずは記事を書く」事だけに集中しました。

実際に自分で読み返し、必要であればリライトする

ブログを書いて公開したら必ず自分で読み返す習慣をつける事にしました。

すると結構ここ読みにくいなぁとか分かりにくいなぁと思う事がよく出てくるんです。

自分でも読みにくいという事は、誰か別の方が読んでも同じように思われてしまう可能性が高いです。

またしっかり自分の書いた記事を通して、悩んでいた答えがわかったか?といった視点で読み返すようにしています。

結局読んでいてなんの目的で書いた記事か分からなければ、検索上位にくる事はいつになってもありませんからね。

狙いたいキーワード選定がかなり重要

これはかなり大事です。キーワードにも需要があるものとないものがあるので、そこの見極め方が初めは難しいかもしれません。

ブログで集客する時に狙いたいキーワードがあるのと同じで、ブログにもこんなキーワードで調べたらヒットするような記事を書きたいというところから始まります。

そこで需要のないキーワードを選んでしまうとアクセスは増えません。

かといって需要の強いキーワードを狙いすぎると、競合率も高いため難易度も上がってきます。

そこで狙うのが「複合キーワード」になります。

一つのキーワードに対して2つ目、3つ目といった複合キーワードを選定していく感じです。

この際一つのキーワードはビッグキーワードと言われるような需要の高いキーワードを入れ、2,3個目にはスモールキーワードを組み合わせていく方法です。

例で言うと「ブログ」というでかいキーワードに対して、2,3個目のキーワードを「集客」や「やり方」などといった感じで徐々に狭めていく感じです。

だいたいどの人もそうなんですが、グーグルやヤフーで検索する際って2つくらいキーワードを入れて検索している方が多いかと思います。

料理であったら「〇〇 作り方」「〇〇 レシピ」のような感じです。

いかにその検索する人がどんなキーワードで検索するかを、その人の立場になって考えるのがかなり重要になってきます。

タイトルとhタグに狙いたいキーワードを必ず入れる

これもかなり重要です。

記事の中身も大事ですが記事タイトルは命なくらい重要です!

キーワードの入れすぎは逆効果なので、狙いたいキーワードを2,3個決まったら自然に入れつつタイトルを決めます。

そしてなるべく狙いたいキーワードが初め(左側)にくる事を意識します。

人は左から右に読む習慣がついているため、自然な流れでキーワードを入れ込み、読みたいと思わせるタイトルを考えましょう。

またhタグを入れた文章の構成を意識する事も大事です。

俗にいう見出しですが、記事タイトルがh1タグで出力されるのに対し、見出しがh2,h3,h4...などと段階があります。

本を読む際見出しがあったほうが読みやすいのと一緒で、ブログを書く時も読みやすい見出し構成のある文章を書く事を意識しましょう。

またhタグにもキーワードを散りばめるのも効果的です。

検索結果の上位に出てくる他の記事と比較する

初めからこれを意識するとかなり壁が高く感じてしまいますが、検索で上位をとりアクセスを増やすには必ず必要な作業になります。

自分で狙いたいキーワードに沿った記事を書く際、まずはそのキーワードで検索して上位に出てくる記事を読みます。

そして上位に出てきた記事以上のものを書かなければ、検索上位に自分の書いた記事が出てくる事はありません。

上位に出てきた記事よりいかに分かりやすく、情報量が豊富であるかが重要です。

もし周りの記事より自分の書いた記事の情報量が少なかったり読みにくい文章であれば、リライトして修正していくようにしましょう。

結論を先に書く文章がおすすめ

文章を書くコツとしては、結論を先に書く文章がかなり強いです。

流れとしては結論を書き、その結論を出すための理由を書き、最後にまとめとして結論を再度書く、といった流れです。

例で言うと、「〇〇と××だったらどちらがおすすめか?」という記事を書くとしたら、冒頭で〇〇がおすすめである事をまず書きます。

続いてその理由を何点かに分けて説明し、最後に「なので〇〇がおすすめです!」といった流れ。

 

検索した人はいかに早く答えを知りたいかが鍵なので、最後の最後で結論を書く文章ですと読み終わらないまま離脱する可能性が高いです。

自分たちの経験に置き換えてもあると思いますが、ある答えを知るために検索し、よく分からない文章が延々と書かれていたら途中読むのを辞めて、別の記事を探しにいく方が多いかと。

 

いかに読者の悩みを早めに解決し、なるほど!と思わせる文章を書くように意識していきましょう。

記事(情報量)を増やしていく事を習慣化する

あとは記事をどんどん増やしていく事が一番重要です。

良質な記事を書こうと考えすぎて逆に書けなくなる事もありますので、書く事を習慣化する事が本当に大切です。

継続は力なりという言葉もある通り、書く事が習慣化できれば自ずと知識や経験が身についてきます。

僕はまずは100記事を書く!という事を目標に書き続け、ある程度習慣化できるようになってから、記事の質にもかなりこだわるようになりました。

何事も続ける事が一番大切で、かつ難しいのかもしれません。

 

ブログのライティングやSEOに関してはいろんな本や記事があり、僕もたくさん読んできました。

その中でも一番分かりやすくおすすめなのがこちら。

もうこれ読んでおけば間違いない!というくらいかなりおすすめです!

その2.自分が得意(好きな)ジャンルで攻める

これは先ほど書いたブログを書く作業を「習慣化」するためにもかなり大切な事だと個人的には思います。

自分の得意分野や興味のある分野でブログを書かないと、途中ネタ切れやモチベーションの低下に繋がるからです。

苦手分野を勉強しながら記事を書いていくのも一つの方法ですが、おそらくそれが得意分野である方が書いた「記事の質」には負けてしまう可能性が高いです。

自分の書いた記事が得意分野や好きな分野ですとブログに入る「熱」が違うんですよね。

そしてそのブログにかけた熱量を読者は簡単に見抜いてしまいます。

経験談はかなり優位になる

またブログを書くジャンルが自分の得意分野であれば、それにまつわる経験談や体験談を記事に書く事ができます。

そのような経験談って読者からするととても貴重な話であり、ブログの信頼性をアップさせるのにかなり有効的です。

グーグルは専門性のある記事を検索上位にあげる流れが多いため、もしこの分野なら得意だ!というものがあれば迷わずそのジャンルを選ぶ事をおすすめします。

僕はメインの仕事が美容師なので、正しいヘアケアに関しての知識やアドバイスは自信を持ってできます。

もし自分にあったシャンプーを探している時、全く知識のなさそうな友人と、いつも髪を任せている美容師さんにアドバイスをもらうとしたらどちらを参考にしますか?

おそらく友人様のアドバイスは頭の片隅に入れておきながらも、美容師さんの意見を大きく参考にする方が多いはず。

 

そして自分の好きなジャンルでブログを書いていく方が断然楽しいです。

ブログってある程度楽しみながら書かないと途中続かなくなる可能性が高いです。

好きなジャンルですと自分も書いていて楽しくなってきますし、それを読んだ読者さんにもその熱や楽しさが伝わるもんです。

さらにその好きな分野で書いたブログから収入が少しでも発生した時はとても嬉しいものです。

自分の好きな事に「お金」という付加価値が加わるわけですから!

その3.初心者でも入りやすい広告収入サイトに登録する

ここからは本格的にどのような方法でブログを収益化したかについてです。

僕が紹介する方法はいたってブログで稼いでいる方からすると当たり前の方法です。

主に使用した広告収入サイトはこちらの4つ。

  1. グーグルアドセンス
  2. もしもアフィリエイト
  3. Amazonアソシエイト
  4. A8.net

 

どれもブログを収入化するには必須中の必須サイトです。

もっと多い方は他にも提携していますが、まずお小遣いくらい稼ごうというなら上記の4つは確実に提携クリアしておく必要があります。

提携は無料でできますが、どれも審査をクリアしないと広告を貼る事が出来ません。

グーグルアドセンス

ブログを収益化している方で一番使用している方が多いのがグーグルアドセンス。

一番簡単ではありますが、収益単価はかなり低いです。広告を貼り付けて誰かがそれをクリックしてくれると報酬が発生します。

アドセンスの収益は基本PVの0.2%前後くらいと言われています。

なのでアドセンスで稼ぐには何はともあれPVを増やさないといけません。

審査は厳しいと言われていますが、ある程度記事を書いてから申請すればそこまで難しくないと思います。

 

アドセンスを攻略したい方は下記の本がおすすめです!

Amazonアソシエイト

こちらはAmazonの商品を紹介し、自分の書いた記事からその商品を購入してくれると数%が報酬になるシステム。

Amazonは今使っている方が多いので、自分のおすすめしたい商品があればやりやすいと思います。

また仮に自分の書いた記事のAmazonリンクから商品が購入されなくても、24時間以内に別の商品が購入されても自分の報酬になります。(クッキーが残っている場合)

なので本来自分が紹介した商品以上の高額な商品が購入されると・・たまにとてつもない報酬が発生する時がありますw

ただし審査は厳しめ。しかし審査に通らなくても別経由で提携する事が出来ます。

もしもアフィリエイト

こちらも必須中の必須サイト。一番の利点はAmazonアソシエイトに審査が落ちても、もしも経由でAmazonと提携する事が出来ます。

またアフィリエイト案件も多く初心者でも入りやすいので、ブログを収益化する場合には必ず必須サイトです。

よく商品紹介としてAmazonや楽天のリンクがあるブログを見た事がある方は多いかと思いますが、もしも経由の場合が多いです。

created by Rinker
¥1,738 (2019/10/20 15:20:05時点 Amazon調べ-詳細)

このブログにも度々登場していますがこんな感じの。

 

またもしもアフィリエイトはW報酬制度があり、10,000円の報酬でプラス1000円、100,000円の報酬でプラス10,000円のように、報酬の10%上乗せがあるのがかなり嬉しい!

登録していない方は無料で簡単に登録できますので、早めにすませておきましょう。

A8.net

こちらは一番の大手といってもいい会社で、アフィリエイト案件がかなり豊富なのが特徴的。

提携自体はもちろん無料なので、どんな案件があるか探してみるだけでも楽しいです。

ただアフィリエイトで稼ぐのって難易度はかなり上がります。

アドセンスはクリックされれば報酬が発生しますが、アフィリエイトはクリックされ、さらにその商品が購入などされなければ報酬が発生しません。

ただしかし報酬単価がかなり上がり、一つの案件で数千から数万なんて場合もあるので、アフィリエイト報酬が上がればブログをかなり収益化させる事が出来ます。

個人的にこれから力を入れていきたい分野です。

登録するだけなら無料で簡単にでき、どんな案件があるのか見てみるのも楽しかったりします。

きっと自分の好きな分野の案件もいろいろとあるはずなのでチェックしてみましょう。



その4. グーグルアナリティクスとサーチコンソールを使ってデータを分析する

ある程度記事やブログ内の情報量が溜まってきたら、必ずデータを出す習慣をつける事が大切です。

自分のサイトがどれくらいのアクセスがあり、どの記事が読まれてどの記事が全然読まれていないのか、原因や対策をねる習慣化をつけましょう。

そのデータを出す上で必須サイトがグーグルアナリティクスとグーグルサーチコンソールです。

アナリティクスは簡単にいうとアクセスや記事の滞在率や直帰率、かなり密なデータを出す事が出来ます。

またサーチコンソールはブログ内に何かエラーが起きていないか、どんなキーワードで辿り着いているか、どれくらい自分の書いたブログが検索結果に表示されているかなどのデータを調べる事が出来ます。

こちらの二つは必須項目で、どちらだけというわけではないので、必ずアナリティクスとサーチコンソールと連携させておきましょう。

その5. 長い目で見ると複数ブログを運営していくのがおすすめ

これは徐々にで大丈夫なんですが、ゆくゆくはいくつかの複数ブログを運営していくのがおすすめです。

初めはいろんなジャンルを書くいわゆる「雑記ブログ」が始めやすいとは思うんですが、何かに特化した「専門ブログ」の方がSEO的に有利だと感じています。

また一つのブログで収益化するより、複数ブログで収益化した方がかなり安定しやすくなります。

仮に一つのブログで稼げていたとして、もしその広告案件が終了してしまたら一気に収入が減ってしまう危険性があります。

しかし複数ブログである程度収益化出来てくれば、ガクッと収入が落ちる事も少なく、ゆくゆくはかなり安定した収入を得る事ができるはずです。

ブログやアフィリエイトで稼いでいる方は、どの方も複数ブログやサイトで運営している方がほとんどですから。

僕は今の所4つのブログで収益化していますが、主に稼げているのは2つのブログ。

5つくらいのブログで安定した収益を発生させる事が今の目標ではあります。

最後に

ここまで僕がブログ収入を10万にのせるまでに行った5つの事を書いてきました。

どれも必須の事で大切な事ばかりだと思います。

ブログで1万稼ぐも10万稼ぐも100万稼ぐもノウハウは結局同じだと結果を出している方は言います。

やはり一番大切なことは継続し発信し続ける事ですよね。

 

個人的な目標としてはまずはブログで20万。そしてゆくゆくは本業以上の稼ぎを出す事。

自営なんで自分が怪我や病気になった時のブログ収入は保険的な立場でもあります。

またブログである程度収益化出来ているとかなり心に余裕が出てきます。

頑張って働いて稼ぐ事も大事ですが、もし自分が動いて働いている時にもう一人の自分(ブログ)が稼いでくれていたら・・

考えるだけでもかなり心や生活に余裕が出てくるのではないでしょうか。

 

中にはブログだけで稼いで飯を食べているブロガーもたくさんいます。

僕は美容師という仕事が好きなので、美容師はずっとやりつつももう一人の自分(ブログ)が稼いでくれるスタイルを確立したいと思っています。

一年前まではブログで稼ぐなんて疑心暗鬼でしたが、今なら別の世界が見えている事に気がつきました。

今日書いた記事で少しでも誰かの参考になれば嬉しいです。

 

⇩ブログ運営するにあたり、僕が今までに読んできておすすめな本⇩

  • この記事を書いた人

大脇貴志

訪問美容サロンRingo代表  都内・埼玉県主要部で10年勤務後、2017年より妻の地元の三重県に拠点を移し、フリーランスの訪問美容師としてRingoを開業。埼玉でも定期的にサロンワークをしながらマルチに活動中。愛犬は柴犬のりんご郎。

-IT関連

Copyright© 訪問美容師・大脇貴志のブログメディア , 2019 All Rights Reserved.