訪問美容をはじめたい美容師さんへ役立つリアルな情報を発信します

訪問美容師・大脇貴志のブログメディア

日常

ふくりびオンラインサロン主催、福祉理美容の在り方検討会議に参加してみて

福祉理美容の在り方検討会議開催

先日、ふくりびとオンラインサロン主催

第一回福祉理美容の在り方検討会議が東京・六本木で開催され

休みだった妻と一緒に参加させていただきました。

 

ふくりびとは・・・

NPO法人全国福祉理美容師養成協会であり

福祉理美容として訪問美容や障害者支援
医療用ウィッグ、途上国での職業訓練などの
多岐にわたる活動をされています。

 

そのふくりびさんが主催するオンラインサロンで告知された
第一回”福祉理美容の在り方検討会議”

こちらに参加させていただいたわけです。

 

 

ふくりび代表の赤木さんをはじめ事務局長の岩岡さん

スペシャルゲストにAFLOAT JAPANの西岡さん等

いろいろな方々とお会いし話す事ができました。

約2時間の間に
赤木さんと西岡さんによるスペシャルセッションからはじまり

オンラインサロンメンバーによる

訪問美容の取り組み方・現状等

リアルな声を聞く事ができ
実際これから自分たちがやっていきたい事に対して
世界がさらに広がった感じがしました。

 

訪問美容を三重県津市ではじめるにあたり

今年の夏に居住地を埼玉から三重県津市に移す事になり

三重でこれからは美容師として
出張・訪問美容を開拓していくつもりです。

今までは美容師になって10年間
サロンに拠点を置いていました。

福祉理美容師としての認定資格をとったり

介護職員初任者研修をうけ介護に関する
知識等も勉強しておりますが

今まではずっとサロンワークだったため

新しい挑戦になります。

美容師として働くフィールドは違くても
目の前のお客様を綺麗にしてあげたいという思いは
常に変わりません。

美容師だからこそできる可能性を
もっと広げていきたいと思っております。

美容師 × 助産師 の組み合わせでできる事

僕の妻は助産師でもあり看護師でもあります。

お互いが別々の仕事として生きていくのも
いいかもしれませんし

その方が安定するかもしれません。
ただこの組み合わせでもっとなにかできないか?

2つのできる力を合わせてもっと
他ではできないなにかができるようにならないか?

等昔から話し合ってでてきたものが

訪問美容だったんです。

ただ訪問美容などやっている方はすでにいますし
やっている方は多くないとはいえめずらしくはありません。

美容師 助産師 を ネットで検索かけても
全然その2つが協力して仕事している記事は
見当たりません。笑

前例がないんです。

ないなら、これから新しいスタイルを
訪問美容を通しつくっていこうと思ったわけです。

美容師と助産師2つあわせてこそできる事

それをなにか考え武器にしやっていければと思います。

今では法も少しづつですが改正され
妊婦さんや子育てで忙しいママさん達にも
訪問美容ができるようになりました。

美容師と助産師、両方の面からアドバイス等
できる事もあるかもしれません。

とりあえずはじめてみて課題が見つかり
それを克服しながらまた新しい事にチャレンジしてみる

その繰り返しだと思います。

すでに始めてる方々の経験やアドバイスなど
リアルな情報はとても勉強になります。

自分から常にアンテナを張りつつ

いいものはどんどん吸収していきたいですね!

妻をはじめてこういった美容師さん方が集まる
コミュニティ会に参加してもらったのですが

お互いがこれからやっていく方向性がリンクする
部分があるためイメージを少しでも共有できれば
と思い来てもらいました。

少しずつ先が見えてきて来れて良かった!
と帰りに言ってくれて僕も嬉しかったです。

このような会議に参加させていただき
本当にありがとうございました。
また開催されればぜひ参加させてください!

 

在り方会議が終わった後の懇親会にて♪

 

  • この記事を書いた人

大脇貴志

訪問美容サロンRingo代表  都内・埼玉県主要部で10年勤務後、2017年より妻の地元の三重県に拠点を移し、フリーランスの訪問美容師としてRingoを開業。埼玉でも定期的にサロンワークをしながらマルチに活動中。愛犬は柴犬のりんご郎。

-日常
-, , , ,

Copyright© 訪問美容師・大脇貴志のブログメディア , 2021 All Rights Reserved.